鼻提灯 ファイヤマン
いや、半年あけると写真がたまって大変...また久〜しぶりの更新です。長男(しょうた)は4歳、次男(こうた)も1歳に。

九州新幹線
九州新幹線つばめで鹿児島へ。アビスパのなぜか鹿児島の鴨池での京都パープルサンガとのアウェイの観戦に。(京都のスポンサーの京セラの工場があるかららしい)この日は快勝、翌日はかごしま水族館にも行けて楽しい休日を満喫出来ました。あと、しょうたにとっては、天文館で三井グリーンランドのキャンペーンで来てたウルトラマン(の、着ぐるみさん)と握手出来たのが思い出に。
(2004年4月17日)

100面相のうちの一枚
博多の森球技場のある、東平尾公園は遊び場所が一杯。お兄ちゃんが色んな遊具で遊んでいる間に、こうたは父の足の上で百面相です。
(2004年4月29日)

シャボン玉大好き
好きな物が一杯なしょうた、シャボン玉も大好き。▲さんにもらった大きく作れるシャボン玉を護国神社で父と2人で堪能。そのうち、神社を通りかかった子供たちも参加して、ジャンジャン飛ばしました。外国人の若い女性が楽しそうに見ていってました。その人はリュック背負って神社にお参りしてたみたいで、日本研究だったのかな?
(2004年5月1日)

こいのぼり
シャボン玉の帰りに、神社で手頃な形の石を拾って帰って、しょうたと一緒にアクリル絵の具をちまちま塗って「こいのぼり」を作ってみました。下地と黒目はしょうたがかいてます。まぁ、GWとかお盆とかは余裕のある事が出来て良いね、普段も、もっとしてあげたいんだけど。
(2004年5月1日)

蜂さん
博多の森でアビスパのキャラクターのアビー君と。時々、観客席にも顔を出す、アビー君もお気に入り。ただ、名前を把握してないようで、「虫さ〜ん」とか「蜂さ〜ん」と呼びかけます。…まぁ、間違っちゃいないけどね。
(2004年5月15日)

大濠公園、白詰草満開
大濠公園の福岡市美術館横の広場にて、父と3人で。白詰草(クローバー)が満開でしょうたは、こうたに花を摘んであげたり、おにいちゃんぽく接してました。暑くなったら、美術館に入れるし、美術館は涼しくてトイレも子供連れに優しいし、ここも良い場所です。
(2004年5月29日)


ソリは25年もの
東平尾公園の目玉の一つは大きな人工芝のゲレンデ。最初はひとりはビビってたけど、何度か通ううちにサマになってきました。ちなみに赤いソリは父とその妹が小中学校のころに使っていたもの。25年くらいはたっとります。もの持ちが良いねぇ。我が家系は。
同じ業者のゲレンデでもっと長いのも一杯あるんだなぁ。
(2004年6月12日)

真夏日もへっちゃら
貝塚交通公園相変わらず時々行ってます。真夏日もへっちゃら。いや、ゴーカートには乗りたかったけど、さすがにその後は割とすぐに「暑いけん、お母さんの会社(デパート)に行こう」と素直に応じました。そういや、7、8月は行ってないな。
(2004年6月12日)


バスの中
アビスパ福岡の練習場は雁の巣レクリエーションセンターにあります。いつもはいなだの車か、父がひとりでバスで行くのですが、この日は冒険して父が2人を連れてバスで。長男はバスの中でも次男を気遣います。ただ次男は暑さにめげてグランドに行くと泣いちゃって、練習はちっとも見れませんでした。
(2004年7月19日)

撫で鞠
またまた、アビスパのアウェイ観戦。今回も京都戦。今回は惜敗でがっくり。翌日、サッカー好きにはひそかに有名らしい、白峯神社へ。アビスパのJ1復帰を祈ってきました。しょうたは撫で鞠をまわして、サッカーの上達を...ってサッカーしてないけどね。
「白峯神宮地主社は、平安朝の昔から鞠の守護神「精大明神」を、お祀りしています。  蹴鞠の道の宗家である公家の飛鳥井家が、邸内に祀って代々尊崇され続けてきました。  平成13年4月には蹴鞠の碑が完成し、碑中の鞠は、球技上達の「撫で鞠」として特に有名です。」
(2004年7月25日)


海とも友達
暑い夏、ちょっと熱の出てた次男を母実家に預かってもらって、大原海水浴場に。海でもあまり怖がらずに遊べるようになりました。海の家は正直高いけど、近くの店の料理は刺身や天ぷらも美味しくって満足。でも小さい子供連れだと便利さに負けるね、海の家。
そうそう、しょうたと帰りのシャワーで、間違って女性用の方に入っちゃったんだけど、12:30くらいですいてて、最初から誰もいなくて、最後まで誰も入ってこなくて事なきを得ました...
(2004年8月8日)

誕生日を祝う兄
次男のこうた、1歳になりました。父方の祖父母と叔母と行きつけの近所のお寿司屋さんで祝ってもらいました。母方は前の週末に。でもなんか主役はこの日は泣いてることが多く、兄の方が浮かれたような...
(2004年8月10日)


福岡市美術館の喫茶
福岡市美術館に良く行くので「わの会」に入ってみました。個人特別会員という、福岡市美術館・アジア美術館・博物館(3館)の常設展示や特別展示、九州産業大学美術館フリーパスになるやつ。特別展示はだめなのもあるらしいけど、結構沢山みられるようです。
ということで、誕生祝いの後で、長男と。でも、しょうたの楽しみは喫茶での甘味。最近はアイスクリームなんかもちょこちょこ食べても平気に。まぁ、半分以上は父に食べられつつですが。
後、今は「夏休みこども美術館2004」の展示「のぞいてみよう!茶道具の世界」で松浦さんのイラストが沢山。近所の人はのぞいてみては。常設展は200円。古美術の12神将も迫力あって良いです。
(2004年8月10日)

鼻提灯 ファイヤマン